会社情報

沿革

1973年大阪市で創業、モノづくりの町東大阪で育ち、現在では世界3拠点(日本、アメリカ、ベトナム)へのグループ展開を行っています。
これまでの高精度な部品事業をベースに、世界中のお客様のニーズにお答えしながら、自社開発製品の販売をすすめています。

2010年4月1日現在
1970年代
  会社沿革 国内・外情勢
1973年 大阪市東成区玉造にて会社設立 第一次石油危機
作業工具製造(アメリカKAL社輸出)  
1974年 大阪府八尾市宮町に工場新設 佐藤栄作(元総理)ノーベル賞(平和賞)受賞
油圧機器部品製造開始  
1976年 東大阪市東鴻池に本社と工場を統合 ベトナム社会主義共和国の発足(南北ベトナムの統一)
1977年 タカコ精機協力会和公会発足 日航機ハイジャック事件
NC旋盤1号機を導入  
1978年 ボ-ル溶接事業開始 日中平和友好条約の調印
  $1.00=¥200
1980年代
  会社沿革 国内・外情勢
1980年 電子部品チップマウンタ-・パ-ツフィ-ダ-事業開始 イラン・イラク戦争の勃発
資本金8,000千円に増資  
1981年 東大阪市布市町に本社工場建設移転 アメリカがスペースシャトルを打ち上げる
資本金20,000千円に増資  
1982年 鍛造事業開始(シェ-ビング鍛造) フォークランド紛争
本社工場増設  
1986年 中小企業投資育成会社の出資を受ける ソ連のチェルノブイリで原子力発電所事故
1987年 資本金40,000千円に増資 ニューヨークの株価暴落(ブラックマンデー)
従業員持株制度導入 大韓航空機爆破事件
東京工場開設(不二精工(株))  
1990年代
  会社沿革 国内・外情勢
1990年 資本金75,000千円に増資 東西ドイツ統一
アメリカ現地法人 TSW PRODUCTS CO., INC.をアメリカ・カンザス州に設立  
菱江工場新設、布市第3工場新設  
1991年 メカトロ事業開始(FAシステムを含む各種自動化設備) バブル経済崩壊
ドイツ・ハノーバーメッセ 単独出展 ソビエト連邦解体
布市第4工場新設 湾岸戦争
1992年 資本金99,500千円に増資 ユーゴスラビア崩壊
1993年 加納メカトロ工場新設 欧州連合(EU)が発足
ドイツ・ハノーバーメッセ 単独出展 $1.00=¥100
1995年 日下第5工場新設 阪神・淡路大震災
  地下鉄サリン事件
1997年 滋賀工場新設 (本社近隣5工場統合) 消費税5%
タカコ精機株式会社→株式会社 タカコに社名変更 香港がイギリスから中国へ返還
従業員持株会設立  
東京ビックサイト 国際由空圧展 単独出展  
1998年 資本金234,950千円に増資 長野冬季オリンピック開催
農業機械向け HST OEM生産開始  
産業機械向け ポンプAssy OEM生産開始  
2000年代
  会社沿革 国内・外情勢
2000年 滋賀第2工場増設 南北朝鮮首脳会談
住宅設備向け 充電式圧着工具 OEM 生産開始
2001年 滋賀第3工場増設 アメリカ同時多発テロ
2002年 東京ビックサイト 国際由空圧展 単独出展 サッカーW杯の日韓共同開催
産業機械向け ON-OFFソレノイドバルブ OEM生産開始
2003年 ISO9001(本社及び滋賀工場)ISO14001(滋賀工場)認証登録 イラク戦争
ベトナム現地法人 TAKAKO VIETNAM CO., LTD.をホーチミン近郊のビンズン省に設立
京都府相楽郡精華町に本社ビル建設移転
建設機械向け ON-OFFソレノイドバルブ 自社商品生産、販売開始
2004年 ISO14001(本社)認証登録 欧州連合(EU)にポーランドなど10ヵ国が加盟、加盟国は25ヵ国
ベトナム第1工場増設
建設機械向け 比例ソレノイドバルブ 自社商品生産、販売開始
2006年 KYB株式会社と資本提携を行う ゼロ金利政策解除
小型ピストンポンプシリーズ、自社商品生産、販売開始
資本金337,775千円に増資
KYB株式会社と株式交換を行い完全子会社となる。
2007年 資本金487,775千円に増資 サブプライムローン問題
滋賀第4工場増設
代表取締役に皆見良孝 就任
連結年間売上高100億円突破
2008年 ベトナム第2工場新設 リーマンショック
2009年 小型HST、自社商品生産、販売開始 新型インフルエンザ全世界で流行
2011年 IFPE 2011アメリカ(ラスベガス)出展  
ドイツ・ハノーバーメッセ 単独出展
IFPEX 2011 単独出展
2013年 ベトナム第二工場増設  
国際ロボット展 2013 単独出展
2014年 TSW PRODUCTS CO., INC ⇒ Takako America Co., Incに社名変更  
上海バウマ 単独出展
IFPEX 2014 単独出展
2015年 アメリカ工場増設  
国際ロボット展 2015 単独出展
2017年 「ISO/TS 16949:2009」(滋賀工場)認証取得